ja

Category Archives: お知らせ

  • 環境応答植物学研究室の論文が 英国誌「New Phytologist」に掲載されました。

     * プレスリリース 明治大学 

    12/7.2017
  • 加藤研OB・吉田彩舟さんが12月1日より東京慈恵会医科大学生化学教室の助教に着任されました。

     研究・知財戦略機構研究員・学振PDの吉田彩舟さんが、12月1日より東京慈恵会医科大学生化学教室の助教として採用・着任されました。  吉田彩舟さんは、2010年度に 農学研究科生命科学専攻(遺伝情報制御学研究室・加藤幸雄 […]

    12/1.2017
  • 生命科学科遺伝情報制御学研究室の論文が国際誌Cell and Tissue Researchの’Online First’に掲載されました。

     遺伝情報制御学研究室では、以前から下垂体に存在するS100β陽性細胞に興味を持って研究を進めてきました。この細胞は複数の種類からなることが近年明らかになってきました。それらの中には、分化能を持つもの(一部はホルモン産生 […]

    11/22.2017
  • 生命科学専攻の学生が第12回桐蔭医用工学部国際シンポジウムで研究発表を行い金賞をいただきました。

     11月11日に桐蔭横浜大学で開催された桐蔭医用工学部国際シンポジウムで、生体制御学研究室に所属する大学院生2名と学部生2名がポスター発表を行いました。花井慎弦さん(M1)は”Functional analysis of […]

    11/13.2017
  • 生命科学科の吉本光希准教授が日本植物学会第81回大会(野田)にてオーガナイズしたシンポジウム「植物オートファジー研究の第二の夜明け」が開催されました。

      9月8-10日に東京理科大学野田キャンパスで開催された日本植物学会第81回大会で、吉本光希准教授が東京理科大学朽津和幸教授とともにオーガナイズしたシンポジウム「植物オートファジー研究の第二の夜明け」が開催さ […]

    11/1.2017
  • 生命科学専攻の学生がスペインで開催された国際学会で研究発表を行いました。

    10月18-20日にスペイン・マドリードで開催された国際シンポジウムBioMicroworld2017で、動物栄養学研究室に所属する大学院生5名と学部生1名がポスター発表を行いました。川田実生さん(D2)は” Chara […]

    10/31.2017
  • 生命科学専攻(博士後期課程)の出身者が日本神経内分泌学会で講演を行いました。

     10月21-22日に北里大学相模原キャンパスで開催された第44回日本神経内分泌学会で、農学研究科生命科学専攻出身の2名がシンポジウム「下垂体の発生」で講演を行いました。吉田彩舟氏(遺伝情報制御学研究室出身・明治大学研究 […]

    10/24.2017
  • 2017年オープンキャンパスでの模擬授業の様子が公開されました。

    2017年8月7日・8日に行われたオープンキャンパス(生田キャンパス)での生命科学科の模擬授業の様子(動画)が農学部サイトにUPされました。 こちらからご覧ください。

    10/19.2017
  • 遺伝情報制御学研究室(加藤幸雄教授)の研究成果が、国際誌Cell and Tissue Researchの2017年10月号に掲載されました。また、当該論文の図が10月号の表紙に採用されました。

     当該論文は、多数のホルモンを産生するラット下垂体前葉の幹細胞ニッチにエフリンとその受容体が特異的に発現するとするもので、この組織における幹細胞の維持とホルモン産生細胞の分化に関する論文です。 <論文タイトル>Cell […]

    10/11.2017
  • 8月8日(火)、9日(水)に2017オープンキャンパスが開催されました。

    8月8日(火)、9日(水)に生田キャンパスにてオープンキャンパスが開催され、両日で11,361人の来場者がありました。生命科学科では、学科の概要が分かるガイダンス、大学の講義を実際に近い形で体験できる模擬授業、研究室・施 […]

    8/15.2017
ja