ja

Category Archives: お知らせ

  • 生体制御学研究室が農系学校進学ガイド2019に掲載されました。

    2018年6月に発行された「農系学校進学ガイド2019(イカロスMOOK)」の「大学の農系学科研究室&ゼミを行く!」において、生体制御学研究室が掲載されました。  具体的な研究内容から実験風景まで分かりやすく掲載されてい […]

    7/19.2018
  • 8月8日(水)、9日(木)にオープンキャンパスが開催されます。

    8月8日(水)、9日(木)に生田キャンパスにてオープンキャンパスが開催されます。生命科学科では、学科の概要が分かるガイダンス、大学の講義を実際に近い形で体験できる模擬授業、研究室・施設見学ツアーなども実施されますので、明 […]

    7/19.2018
  • 環境応答生物学研究室の論文がPlant & Cell Physiology (2018) 59, 1337-1344 に掲載されました。

    タイトル:Unveiling the Molecular Mechanisms of Plant Autophagy—From Autophagosomes to Vacuoles in Plants. (Kohki Y […]

    7/16.2018
  • 大学ホームページのMEIJI NOWの「ようこそ研究室へ」に、植物分子生理学研究室が紹介されています。

    大学ホームページのMEIJI NOWの「ようこそ研究室へ」に、植物分子生理学研究室が紹介されています。URL: http://meijinow.jp/study/28289

    7/4.2018
  • 旧遺伝情報学研究室の論文が、PLOS ONE 13(4):e0196029 (2018) doi: 10.1371/journal.pone.0196029に掲載されました。

    タイトル: Differentiation capacities of PS-clusters, adult pituitary stem/progenitor cell clusters located in the […]

    5/8.2018
  • 動物再生システム学研究室の論文が、Nature Cell Biology (2018) 20, 516–518に掲載されました。

    タイトル: Dissecting the roles of miR-140 and its host gene.(*Inui M, Mokuda S, Sato T, Tamano T, Takada S, *Asaha […]

    4/27.2018
  • 動物再生システム学研究室のセミナー報告が上智大学生命倫理研究所紀要『生命と倫理』に掲載されました。

    タイトル:“ゲノム編集による遺伝子改変について” 著者:乾 雅史『生命と倫理』第5号p27-37. 2018.3.31発行  動物再生システム学研究室の乾専任講師が2017年6月に上智大学生命倫理研究所で行ったセミナーの […]

    4/27.2018
  • 生命科学科の吉本光希准教授がオーガナイズしたシンポジウム「オートファジーとユビキチンシグナルによる細胞機能制御」が第59回日本植物生理学会年会(札幌)にて開催されました。

    3月28-30日に札幌コンベンションセンターで開催された第59回日本植物生理学会年会で、吉本光希准教授が北海道大学佐藤長緒助教とともにオーガナイズしたシンポジウム「オートファジーとユビキチンシグナルによる細胞機能制御」が […]

    4/22.2018
  • 旧遺伝情報制御学研究室の論文が、J Neuroendocrinol 2018 Mar;30(3):e12570に掲載されました。

    タイトル:Retinoic acid signalling is a candidate regulator of the expression of pituitary-specific transcription f […]

    4/11.2018
  • プロテオミクス研究室と旧遺伝情報制御学研究室の共同研究の論文が、Cell Tissue Res (2018) 371:339-350に掲載されました。

    タイトル:TGFbeta signaling reinforces pericyte properties of the non-endocrine mouse pituitary cell line TtT/GF(Ts […]

    4/11.2018
ja