ja

Category Archives: お知らせ

  • 学生による地域連携がタウンニュースに紹介されました。

    動物生理学研究室所属の学部学生による黄金色のナマズ「たまずん」の観察結果について、二ヶ領せせらぎ館(宿河原)にて展示を行っています。その様子がタウンニュースで取り上げられました。 タウンニュースの記事はこちらから

    6/14.2022
  • 環境応答生物学研究室の吉本光希教授が日本植物生理学会PCP Top Cited Review Paper Awardを受賞しました。

    環境応答生物学研究室の吉本教授が2018年にPlant & Cell Physiology から出版した総説論文 “Unveiling the Molecular Mechanisms of Plant Auto […]

    4/6.2022
  • 環境応答生物学(吉本)研究室の論文が英国科学誌「The Plant Journal」に掲載されました。

        リン酸は植物の生育に欠かすことの出来ない重要な栄養素であり、リン酸欠乏は植物の生育に重篤な影響を与えます。生命科学科・環境応答生物学研究室の吉竹悠宇志 助教および博士後期過程3年兼日本学術振興会特別研究員の篠崎大 […]

    4/1.2022
  • 生体制御学(河野)研究室の修士1年山本真穂さんが日本動物学会関東支部第74回大会にて、優秀ポスター賞を受賞しました。

    2022年3月5日にオンライン開催された第74回関東支部大会において、山本さんが「ナマズ目コリドラスにおける精嚢タンパク質の同定」という演題でポスター発表し、優秀ポスター賞を受賞しました。

    3/10.2022
  • 動物生理学研究室の取り組みがタウンニュースに紹介されました。

    二ヶ領せせらぎ館(宿河原)で展示されている多摩川生まれの黄金色ナマズ「たまずん」の視察の様子がタウンニュースに紹介されました。 記事はこちら 二ヶ領せせらぎ館のHPはこちら タウンニュースのHPはこちら 動物生理学研究室 […]

    2/26.2022
  • バイオの散歩道第21号発刊のお知らせ

    明治大学農学部の広報誌「バイオの散歩道」の第21号が発刊されました。 本号では、生命科学科教員による「最新技術で切り開く生命科学研究」と題した特集があります。生命科学科の教員の研究について触れることができますので、是非、 […]

    1/28.2022
  • 環境応答生物学(吉本)研究室の修士1年齋藤由花さんが第6回植物の栄養研究会で優秀ポスター賞を受賞しました。

    2021年11月13日にオンライン開催された第6回植物の栄養研究会において、環境応答生物学(吉本)研究室の修士1年齋藤由花さんが「オートファジーと概日時計間の相互作用の解析」という演題でポスター発表し、優秀ポスター賞を受 […]

    12/6.2021
  • 生命科学科の助教・吉竹悠宇志 氏が笹川科学研究奨励賞を受賞

     生命科学科の吉竹 悠宇志助教が「リン酸欠乏時における植物の細胞内リサイクル機構(膜脂質転換とオートファジー)の関係性の解明」の研究にて日本科学協会の2020年度笹川科学研究奨励賞を受賞しました。 「受賞者の選考には、単 […]

    8/31.2021
  • 環境応答生物学研究室(吉本光希教授)の論文が「Trends in Plant Science」に掲載されました。

    環境応答生物学研究室の吉本光希教授と博士後期課程2年兼日本学術振興会特別研究員の篠崎大樹さんは、植物必須金属元素の1つである亜鉛の欠乏ストレスと過剰ストレスの両方において、細胞内自己分解系であるオートファジーがストレスレ […]

    8/19.2021
  • 本学科・河野先生の研究動画が公開されました。

    河野 菜摘子(かわの なつこ)先生の研究動画がYOUTUBEに公開されました。 タイトル「不妊治療の解決は、精子の「ステルス化」から!?」   動画はこちら 河野先生の研究室のページはこちら

    3/30.2021
ja